私たち“ 株式会社いたれりつくせり” の母体は、この地で58年の歴史を持つ武蔵境自動車教習所※。
「お客様の一生の思い出創り」を提供する会社として、さまざまな“ 業界初” に取り組み、地域のみなさまから高い評価を頂戴してきました。
そして、育んでくださった地域のために「もっとお役に立てることはないか」と、社員みんなで考えに考え、うまれたのが“ いたれりつくせり” です。

その第一歩は、自動車学校や保育室運営の経験を活かした「保育事業」、車への知見とコンシェルジュサービスの経験を活かした「福祉タクシー事業」

※株式会社武蔵境自動車教習所の実績:ご利用者数19年連続No.1(JR中央線及び西武新宿線沿線)/ おもてなし経営企業選(経済産業省)/ ダイバーシティ経営企業選(経済産業省)

子どもたちの可能性をトコトン信じる保育事業のこと

保育事業

私たちが実践していくのは「見守る保育」。
 年齢別の一斉保育は行いません。乳幼児では、同年齢であっても、さらには全く同じ日に生まれた子どもであっても、成長の度合いは一人ひとり実にさまざま。保育者が子どもたちに何かすることを与え、みんなで同じ時間に同じことに取り組むという環境は、本来自然なものではないのです。
 子どもたちは、生まれながらに成長していこうという「意欲」を持っています。自分にとって適切な時期に「はうこと」「立ち上がること」「歩くこと」に取り組み、自分のペースで育っていこうとします。はいはいがしたい時には、手出しをせずに思う存分させてあげ、助けを求めている時にはしっかりと手を差し伸べてあげること。その積み重ねが、主体性のある、強く生きる力を持った心と体を育みます。
 私たちはこの武蔵境のまちで、一人ひとりの子どもの発達段階に応じた「手間のかかる保育」に挑戦します。

いつまでも楽しみをあきらめない 福祉タクシー事業のこと

私たちが目指すのは、年齢を重ねても、いついつまでも生き生きと暮らすことのできるまち。
 「趣味に旅行にあんなに輝いていたあの人が……」足腰を痛めた途端、家に閉じこもってしまう。
 運転のプロと介護のプロ、そしてサービスのプロが連携し、長年親しんできたお店でのお買い物、懐かしい土地への再訪、そんなあたりまえの楽しみをいつまでも続けてもらいたい。お客様のお身体の状態だけでなく、思いに寄り添うサービスをご提供いたします。

個性に合わせたご提案 福祉用品のレンタル・販売も

車いすひとつとっても、その機能や色かたちはさまざま。日々利用される方の使い心地を第一に、お客様の気持ちに寄り添ったご提案をいたします。

福祉用品のレンタル・販売

私たちが保育・福祉サービスを提供します。

今後のスケジュール

2017年11月
福祉用品レンタル・販売スタート
2018年 3月
保育園オープン
2018年 5月
おでかけプラススタート
2018年 10月
企業主導型保育所「かいらくえん」 スタート
2018年 11月
旅行業 スタート予定
キャラクター